アルミケースのマスミ ショップブログ

鞄の町・豊岡の老舗メーカー、マスミ鞄嚢のブログです。自社製品アルミケース、特注品アルミケースの製造の様子をお知らせしています。

おかえりアルミケース 30年前くらいにつくりました 修理します

鞄やアルミケースの修理も私たちにとっては大事な仕事です。

修理をすることによって鞄やアルミケースの弱い部分、

お客様の使い方がわかります。

30年ほど前に作ったアルミケースが修理として帰ってきました。

今まで一度も修理をした形跡がないので、このアルミケースは

何十年も役目を果たしてきたんだな~とうれしくなりました。

 

28.11.2 アルミケース 製作.jpg

 

八方など部品も少しづつ違いますがほぼ今と同じ仕様です。

 

28.11.2 アルミケース製作 丁番.jpg

 

底鋲は今はゴム底鋲を使っています。

丁番も少し違います。

今はこのような丁番は使ってませんがこの丁番のいいところは

180°に開かないで100°くらいで止まります。

昔からいろいろ考えて使い勝手いいように作っていたんだな~と

思いました。

今はカン付丁番を使っています。

 

なつかしいアルミケースに出会えました。